「日常を観察する」 一覧

GoogleがCOVID-19感染予測(日本版)を公表。政府も敏感に反応?

2020/11/19   -日常を観察する

Googleが発表した感染予測 Googleが新型コロナウイルス感染症の予測「COVID-19 感染予測 (日本版)」を公開しました。 AIを利用した感染予測とのこのことです。ショッキングな予測が展開 ...

COSUMIで囲碁を打ってかないかい? 初心者でも大丈夫。コンピュータ相手に腕試し

2020/11/18   -日常を観察する

囲碁と言えばちょっと古臭い(?)イメージがあったりしませんか? 「日曜日におじいちゃんがNHKで見てたな~」 なんて記憶のある人もいるかも。 でも、古臭いイメージはあったとしても、囲碁が身近に感じられ ...

アメリカで新しい戦争を始めなかった唯一の大統領? それがトランプ?

2020/11/16   -日常を観察する

共和党のトランプ大統領と民主党のバイデン氏で争われた(ている?)大統領選への関心・話題がニュースでも多く取り上げられていますが、その中で、気になる表現を耳にしました。 新しい戦争を始めなかった唯一の大 ...

年長者だって負けてない。囲碁の最年長棋士が魅せる堂々の戦い!

2020/10/26   -日常を観察する

囲碁の最年長棋士 日本のボードゲーム、しかもプロ! というと、将棋と囲碁が真っ先に思い浮かびます。 将棋で言えば、高校生2冠の藤井聡太2冠が話題をさらっていますし、囲碁界でも最年少プロとして仲邑菫(な ...

領土問題で起きた摩訶不思議。「どうぞ、どうぞ」の譲り合い。いがみ合う両国がどちらも「いらない」と言っている??

2020/08/24   -日常を観察する

国と国が生まれ、隣り合えば、多かれ少なかれ軋轢が生じます。しかし、国同士が隣り合い、領土問題を抱えているというのに、領土を「譲りあっている」という不思議な事態が起こっているというのです。 果たして、そ ...

暗君・今川氏真。桶狭間の後に受けた屈辱。…でも見方を変えれば、彼は戦国の名将!

2020/08/19   -日常を観察する

戦国時代といえば、誰もが知る名将・名君もいれば、誰もが嗤う愚将・暗君も存在します。 私も現在30代の元少年として、小学生のころ戦国時代の興味を持ったのは、御多分に漏れず、KOEIの歴史シミュレーション ...

あの”将棋ソフトの不正使用疑惑騒動”は避けられなかったのか? 私たちが日常で注意しなければならない一つの態度。

2020/08/18   -日常を観察する

現在の将棋界は藤井棋聖の存在もあり、注目の的となっています。この記事を書いているのは2020年8月18日ですが、明日はついに王位戦の第4局が福岡で行われるということで、私も中継を楽しみにしています!( ...

洗車と天気の関係は? 晴れの日はダメ、その理由…。

2020/08/17   -日常を観察する

晴れの日の休日。外に出ると気持ちがいいですよね! そんな日は「久しぶりだし、ちょっと洗車でもするか!」そんあ気分になりますよね。 私も良くやっていたのですが…。 「それはNGだよ」 と教えられました。 ...

認知症による徘徊。その原因は満月なのか?

2020/08/16   -日常を観察する

「満月の日は気をつけろよ…」 「そうか、今夜は気を付けてね…」 「島田さん、明日、ちょっと早めに様子見に来るから…頑張ってね」 満月には気をつけろ! 以前、介護職をしていたことがあり、夜勤に入る前には ...

コンビニのおにぎりで号泣するとは思わなかった。「山わさび醤油漬け」は最強(凶?)だった。

2020/07/30   -日常を観察する

私は、基本的に好き嫌いはありません。アレルギーもありません。日本で出会ったものなら、なんでも食べられます。 海外でも、まず、どんなゲテモノでも大丈夫。犬? コウモリ? ワニ? ヘビ? コオロギ? なん ...

Copyright© 勇気の探し方 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.